» 2014 » 9月のブログ記事

あいおいニッセイ同和損保

| 保険, |

あいおい損害保険は、ニッセイ同和損保と合併した後、三井住友海上との経営統合で、国内最大の損保グループの一員になりました。

海外で事故に遭った場合は、言葉が通じないので不安があります。
そんな時、あいおい損害保険では、AD海外あんしんダイヤルを用意しているので、とても便利です。

AD海外あんしんダイヤルは、24時間、日本語対応、通話料無料で、ケガや病気、携行品や賠償の事故、その他さまざまな相談に対応してくれるので、いざという時に役立ちます。

また、あいおい損害保険の車両保険には、一般補償と、車対車+限定Aに該当する限定補償の2つの契約パターンがあります。

限定補償では、自損事故と当て逃げ事故、墜落、転覆事故が補償から外れるので、車両保険では、一般補償での契約が推奨されています。
そして、車両保険を契約すると、2つの特約が自動的にセットされるのが特徴です。

1つは、契約時の市場販売価格相当額を価額として協定する車両価額協定保険特約で、もう1つが、全損時諸費用保険です。他社の場合、任意付帯となるかオプション付帯となりますが、あいおい損害保険の車両保険ではこれらが自動セットになるのでお得です。